ガラパゴス申告

2021年02月17日(水)

フリーランス17年目、16回目の確定申告で最も空いていました。


提出期間初日の11時45分頃の平塚市役所2階の提出所は僕以外誰もいませんでした。

パイロンとロープで2重3重にも折返し用の順路を設置しているにもかかわらず
そこは利用せず、ダイレクトに入り口へ向かいます。

そっと伺うように、中を覗くと、受付の税務署担当の職員さんが4人一斉に僕を見ます。
一応「この線でお待ちください」と記されている停止位置で止まってみると、
4箇所ある提出窓口うちの1名がそっと手を挙げて僕を誘導してくれました。

恐る恐る訊いてみました。

ぼく「あのー、どうしてこんなに空いているのですか?」

男性「提出期間が1ヵ月長くなったからですかね」

いやー、それだけじゃないですよね〜。
コロナ禍で、e-Taxにシフトした方も多いからじゃないかとにらんでいます。
電子申請だと受けれる控除額が多いからじゃないでしょうか。

またしても、ガラケーの僕には縁のない話しです。
あまりの空き具合に、ますます世の中から取り残されていく感じを味わいました。

それにしても、0人とは。
ガラパゴス諸島の方が、もう少し活気があるんじゃないでしょうか。

ガラパゴス申告
両生類
next >

店主プロフィール

自閉症スペクトラムのフレンチトースト屋さんGENです。1970年10月21日生(日座中殺)。大磯〜辻堂辺りでサーフィン。同じ障害で悩んでいる方に温かい波が伝わるように楽しく笑顔で生きています。イベント出店がない日は、コピーライティングとプログラミングという一見相反するお仕事をミックスさせた独自のWEBマーケティング事業に従事しています。

ぴぃちゃんちWEBマーケティング


最新1週間の記事

年月別記事