10年間で2日だけ

2021年07月05日(月)

「10年以上ぶりだよー」

そう言って笑顔でパドルアウトしてきた石井勇貴プロ。
大磯生まれ大磯育ちの生粋のメイドイン大磯のプロサーファーだ。

2年前の七夕祭りではカナちゃん、息子さんとフレンチトースト食べにきてくれました。
ちょうど2年後の今はこうして10年に1度しか割れないポイントのラインナップに一緒にいます。


大磯市に出店しているときにも買いに来てくれます。

勇貴プロ曰く、

ここの波はビハインドピークからじゃないとチューブに入れないから難しい。

徐々に巻いてくるなら、ボトムからプルインすればいいけど、
テイクオフからすぐにノーズを横に向けてハイラインから狙わないとチューブに入れない。

アドバイス通り何度もトライしてみるけど
位置が深すぎて巻き上げられて落下するの繰り返し。

そしてなんとか1本だけ。
勇貴プロに感謝です。

そうだ、今度買いに来てくれたときには
ホイップクリームをチューブみたくグルグル巻いてお礼をしよう。

ビハインドから食べないとホイップまみれになっちゃうよって言いながら(笑)

10年間で2日だけ

店主プロフィール

自閉症スペクトラムのフレンチトースト屋さんGENです。1970年10月21日生(日座中殺)。大磯吉田邸の岩場で1人マイペースにサーフィン。同じ障害で悩んでいる方に温かい波が伝わるように楽しく笑顔で生きています。夢はワンコの保護施設を創ること。


最新1週間の記事

年月別記事