名ジョッキー

2021年09月12日(日)

今シーズンは、中古ボードの買い替え頻度が例年になく早い。
今回のはちょうど1ヶ月で折れてしまいました

昨日の吉田邸は、うねりが弱く、潮が引いていてもセットしか割れない。
20分に1回くるか来ないかのセット。

例えるなら、大磯の路線バスのような間隔。

乗り遅れまいと、駆け込み乗車よろしく、無理に突っ込んだ結果、トンネル事故でクラッシュ。
ノーズがポッキリ折れました。

被害はボードだけではありません。
お尻を強打し、しばらく海から上がることもできず浮いていました。
今朝も痛みは取れず、もしかしてヒビが入ってるかもしれません。


その夜、ぴぃに話すと、

「お尻も金運上がるといいんだけど」

真顔で言い放ったワンフレーズにしょんぼりしながら寝ました

でも、いつものお小遣い700円とは別に財布に5000円入れてくれた。

アメとムチを上手に使い分けてコースから外れずに走らせるテクニック。
まるで、未勝利の駄馬を重賞レースで勝たせる武豊のようです。

でも、今だけは右のお尻にムチ入れないでね。
マジで痛いから。

名ジョッキー

店主プロフィール

自閉症スペクトラムのフレンチトースト屋さんGENです。1970年10月21日生(日座中殺)。大磯吉田邸の岩場で1人マイペースにサーフィン。同じ障害で悩んでいる方に温かい波が伝わるように楽しく笑顔で生きています。夢はワンコの保護施設を創ること。


最新1週間の記事

年月別記事