平塚小麦ユメシホウ

2019年02月08日(金)

大磯町屋ポイント引き過ぎて岩が海面に出てて危なかったです。
もう岩には早付きのワカメがユラユラし始めました。
ここのメカブはめちゃ美味しいです。

明日の天気予報を見て本日中に仕入れを済ませました。
ぴぃちゃんちのフレンチトースト用のパンはかたつむりの家で焼いています。
到着すると既に焼きあがっていたので、数量をチェックして引き取り完了です。

西小磯にあるパン工房では、常時10名程のメンバーが就労しています。
様々な障害により一般枠の就労が難しい方が、誇りとやりがいを持って働いています。

数名の職員さんの管理体制の下、パンや焼き菓子を手作りしています。
実際にぼくもメンバーに混ざって一緒に働いた経験がありますが、みなさん真面目です。
材料の計測は1グラムの誤差も妥協しない徹底ぶりに驚かされました。

厳選素材で無添加。
全ての工程が手作り。
実直で温もりを感じられる味です。

毎週火・木曜日には工房直売も開催していますので、
ご興味のある方は、お問い合わせの上足を運んでみて下さい。
カタツムリのイラストが目印の建物です。

かたつむりの家ワークセンター
〒255-0005
神奈川県中郡大磯町西小磯753-8
TEL:0463-62-1180

平塚小麦ユメシホウ

店主プロフィール

自閉症スペクトラムのフレンチトースト屋さんGENです。1970年10月21日生(日座中殺)。自宅から徒歩アクセスの岩場で1人マイペースにサーフィン。同じ障害で悩んでいる方に温かい波が伝わるように楽しく笑顔で生きています。夢はワンコの保護施設を創ること。


最新1週間の記事

年月別記事