フレンチトースト屋冥利

2019年03月09日(土)

エフドスタイル出店につきノーサーフ。

朝一、りょう動物病院の先生から着電。
くぅに何かあったのかと心臓が飛び出そうになる。
血液検査の結果からまだ退院できないとの連絡でした。

リパーゼ446(入院時1000以上)
炎症を示す数値も7以上(入院時と変化なし)
白血球281(入院時215)

膵炎の指標となるリパーゼの値こそ下がってきたものの
依然、炎症は治まっていない模様です。

出店後に面会に行ってきました。
くぅは病院でご飯食べないらしいです。

明日の検査結果が同様なら、くぅの精神状態を考慮して
一時退院を予定しているとのことでした。

くぅはうちの子の中で一番繊細なので、お家に帰れば自力で快復しそうな気もします。

心配な気持ちを抱えながらでも、今日は出店してよかったです。

油脂なし黒蜜きなこのフレンチトースト。
無事に息子さんに召し上がって頂くことが出来ました。
ご親切に送って頂いたお写真、本記事に掲載させて頂きました。
笑顔の奥様、包容力のあるご主人様、本当に素敵なご家族でした。

今日は湘南ベルマーレがアウェイで鹿島アントラーズと対戦する日。
サポーターの皆様には会えないだろうと諦めていましたが、
KAZUさん&YUINAちゃん母娘が来て下さいました。

KAZUさん
https://twitter.com/bellyuihinaitu/status/1104254538930839559/photo/1

また、2年以上スタジアムに来れなかったベルサポご家族が、
秦野からフレンチトースト食べにいらして下さったり。
スタジアム以外でベルサポの皆さんに会えるのって、実はすごく嬉しいのです。

そして10年以上のおつきあいをさせていただいてる蒲田在住のサーファー仲間も、
彼女へのホワイトデーのお返しを買いがてら会いにきていただきました。

まっさん
https://www.instagram.com/p/Bux_2mQBzox/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

今日の幸せな気持ちを忘れずに100歳まで頑張ります。
エフドスタイルの熊沢店長、
イベントにお誘いいただき本当にありがとうございました。

最後に、明日のひらつな祭りの限定メニューのご案内です。

被災地福島を忘れないように、
福島桃のフレンチトースト数量限定でご用意しています
https://www.p-chanchi.com/single-post226.html

フレンチトースト屋冥利

Profile

自閉症スペクトラムのフレンチトースト屋さんGENです。1970年10月21日生(日座中殺)。大磯〜辻堂辺りでサーフィン。副業でWEB制作。同じ障害で悩んでいる方に温かい波が伝わるように楽しく笑顔で生きています。


New Posts

Archives

2019年03月(22)

2019年02月(28)

2019年01月(17)

Tags

キッチンカー 自閉症スペクトラム サーフィン ベルマーレ 大磯市 フレンチトースト ヴィーガン web制作 アウェイメニュー 障害者 湘南フレンチトースト

Search