膵炎とリパーゼの関係

2019年10月20日(日)

花水。
川の水が冷たかったけど、2本くらい乗れました。

くぅちゃん、2日連続の点滴。
後はお薬を5日分もらいました。
今回、入院しなくてすんだからホッとしています。
入院すると、くぅちゃん、病院でご飯食べないから。
鼻の頭も擦り剥けるし。
極度のストレスでタオルに自分のマズルを擦り付けてしまうから。

犬の膵炎は、血液検査ですぐに分かります。
リパーゼという値が高くなるのが目安です。

元気が無い、食欲がない、吐いてしまう。
などの症状があった時は
動物病院で血液検査をしてみることをおススメします。

今回もらったお薬は、吐き気止めです。
炎症を抑える薬は点滴に混入しています。

つまり、これといって治す薬はないということです。
動物も人間も気持ちの生き物です。
メンタルはカラダを支配します。

大好きなお家で、
大好きな家族と一緒に居ることが
どんな薬にも勝る特効薬です。

ね、くぅちゃん。

膵炎とリパーゼの関係

Profile

自閉症スペクトラムのフレンチトースト屋さんGENです。1970年10月21日生(日座中殺)。大磯〜辻堂辺りでサーフィン。副業でWEB制作。同じ障害で悩んでいる方に温かい波が伝わるように楽しく笑顔で生きています。


New Posts

Archives

2019年11月(15)

2019年10月(31)

2019年09月(30)

2019年08月(31)

2019年07月(31)

2019年06月(30)

2019年05月(31)

2019年04月(30)

2019年03月(31)

2019年02月(28)

2019年01月(17)