ホノルル水産

2020年07月21日(火)

ホノルル水産。
なんていい響きなんだろう。

◎ミーイシイ画伯
http://mieishii.com/2020/06/06/%E5%A4%A7%E6%BC%81%E5%B8%BD%E5%AD%90/

ゲン少年は、17歳で実家を飛び出し、単身山口県入り。
荷物は数枚の着替えとサーフボード1本のみ。

幼い頃からの夢であった漁師になるため。

大磯産サメ

2019-03-19


「仕事で世界中の海にいってサーフィンする」

動機が幼すぎるし、的外れ。
流石はアスペルガー。

夢は夢で終わり、叶うことはなかったが、今こうして、
大磯サーファーが産み出したデザインの大漁帽子を手にした。

ある意味、ゲン少年の夢は叶ったのかもしれない。

あの日から30年以上の年月が過ぎ、

「移動販売のフレンチトースト屋さんを固定店鋪にする」

という次なる夢に向かい、大漁帽を被り、
明日、BMWスタジアムという大海原に漁に出るゲンおじさんであった。

ホノルル水産

店主プロフィール

自閉症スペクトラムのフレンチトースト屋さんGENです。1970年10月21日生(日座中殺)。大磯吉田邸の岩場で1人マイペースにサーフィン。同じ障害で悩んでいる方に温かい波が伝わるように楽しく笑顔で生きています。夢はワンコの保護施設を創ること。


最新1週間の記事

年月別記事