消せない記憶

2020年09月23日(水)

14年前。千葉は千倉ポイント。
くぅちゃんとの想い出のツーショット。

どんな波だったかとか覚えてないけど、
はじめて一緒にサーフトリップに来れたことが嬉しかった。
背中越しの視線を感じながらパドルアウトして、ラインナップに辿り着く。
岸を振り返ると、可愛い四つ足の我が子が、さらに小さく見える。

とても幸せな瞬間だった。

あの頃の僕は、こんな日が来ること、知らない振りをしていた。
分かっていたからこそ、目を背けて考えないようにしていた。

でも、実際にその日が来ないと、この苦しさは分からない。
想像以上の大きな穴を、なかなか埋められずにもがいている。

それは、僕だけじゃない。

残された家族全員が、それぞれに個別につくった、くぅとの想い出。
その想い出に、ふと対峙した瞬間に表情が変わるのを何度も見てきた。

想い出は、時には意地悪だ。
みんなの悲しみが手に取るように伝わってしまう。

旅の想い出

2019-09-23


いっそのこと、記憶を失ってしまった方が楽なのかもしれないとさえ思う。
こんな雨の日には、普段のプラス思考が鳴りを潜めてしまう。

ツクツクボウシも姿を消し、赤とんぼが空を埋め尽くす。
49年間で2回目の辛い夏が終わった。

消せない記憶
マー牧
next >

Profile

自閉症スペクトラムのフレンチトースト屋さんGENです。1970年10月21日生(日座中殺)。大磯〜辻堂辺りでサーフィン。同じ障害で悩んでいる方に温かい波が伝わるように楽しく笑顔で生きています。イベント出店がない日は、コピーライティングとプログラミングという一見相反するお仕事をミックスさせた独自のWEBマーケティング事業に従事しています。

ぴぃちゃんちWEBマーケティング


New Posts

    Archives

    2020年10月(31)

    2020年09月(30)

    2020年08月(31)

    2020年07月(31)

    2020年06月(30)

    2020年05月(31)

    2020年04月(30)

    2020年03月(31)

    2020年02月(29)

    2020年01月(31)

    2019年12月(31)

    2019年11月(30)

    2019年10月(31)

    2019年09月(30)

    2019年08月(31)

    2019年07月(31)

    2019年06月(30)

    2019年05月(31)

    2019年04月(30)

    2019年03月(31)

    2019年02月(28)

    2019年01月(17)