i-ina cafe(イーナカフェ)

2020年12月15日(火)

長年住んでいた江ノ島のマンションから徒歩40歩くらいにあったカフェ。
家族でお茶したり、ウェブ系の打合せに使用したり。

観光地ということもあって、ワンコ連れ専用の席も用意されていて
くぅちゃんも至ってお気に入りのお店だったけど、
残念なことに、閉店してしまいました。

https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140403/14012136/

数多く利用した中でも、一番印象に残っているのは
ちぃが家族になってはじめての外出先に選んだこと。


まだ、水頭症が判明していない頃でした。

ちぃを家族に迎え入れた時、
今でも忘れないことがあります。

それは、ぴぃがメチャクチャ喜んでいたことです。
ぴぃは可愛い女の子が大好き。
自分のことをおっさん目線だとよく言っています。

くぅが男の子だったから、それまで2対1だった家族の男女比も
ハーフアンドハーフに平衡が保たれたこともあってのことでしょう。

写真の笑顔が物語るように
この時点では、数ヶ月後に待っている地獄のような闘病生活を知る由もありません。
でも、あの辛い日々があって、家族の結束はより強くなったと思っています。

ちぃが残してくれたのは、「諦めない勇気」

これから先も、ぴぃが笑顔で居られるように
僕も勇気を持って自分に出来ることを精一杯やリ切りたいと思っています。

その役目が終わったら、くぅ&ちぃの元へ向かいます。
それは、意外とすぐ来るかもしれません。

だから、今日も明日も毎日サーフィン楽しもうと思います。

i-ina cafe(イーナカフェ)

店主プロフィール

自閉症スペクトラムのフレンチトースト屋さんGENです。1970年10月21日生(日座中殺)。大磯吉田邸の岩場で1人マイペースにサーフィン。同じ障害で悩んでいる方に温かい波が伝わるように楽しく笑顔で生きています。夢はワンコの保護施設を創ること。


最新1週間の記事

年月別記事