千円で左右される運命

2020年12月27日(日)

第3波が来る前に横浜中華街に30分限定で立ち寄ってきました。
感染者数が上がってきた現在はもうやっていないかもしれません。

ぴぃが好きな占い。
付き添いで行ったわけですが、
「たまには僕も」ってことで、手相を見てもらったんです。

写真はその時、占い師が書いてくれたメモ書き。

結論から言うと、
3年後の53歳でWEBプログラムのお仕事は終焉を迎えるそうです。

そして、42歳で始めたフレンチトースト屋さん。
10周年の52歳で大きなチャンスが訪れるそうです。


そして、35歳から15年続けているコピーライターも
スランプとか乗り越えつつもなんとなく続くそうです。

ってなことで、世界3大単細胞生物の僕は、
早速準備に取りかかっているわけです。
あっ、ちなみ単細胞でも序列は一番下っす。
ミトコンドリア・ミドリムシ・ゲン

手始めに、まずは自社サイトのマイナーチェンジから。
みなさんが、「#ぴぃちゃんち」でインスタアップして下さった写真を
自動で取得してきて表示するプログラムを作成し、
トップページに埋め込みました。
自分でSNSできないからせめて皆様のお力を借りてチョイ参加です。

あー、2年後が楽しみだな。
でも、占いの先生が、もう1つ気になること言ってたな。

「うーん。。生命線短いですね」

やべぇ、2年後の変化ってのは...

千円で左右される運命

店主プロフィール

自閉症スペクトラムのフレンチトースト屋さんGENです。1970年10月21日生(日座中殺)。大磯吉田邸の岩場で1人マイペースにサーフィン。同じ障害で悩んでいる方に温かい波が伝わるように楽しく笑顔で生きています。夢はワンコの保護施設を創ること。


最新1週間の記事

年月別記事