切れ目を入れて茹でます

2020年06月04日(木)

一昨日お昼頃、自宅のインターフォンに見知らぬ男性。
ティアドロップのサングラスにカジュアルなシャツ。
だれだろう。

ガチャッ

ドアを開けると、収穫したばかりの大量の空豆を
高倉健ばりの不器用さで手渡してくれました。
アクロスの坂本さんでした。


スイカ一玉玄関脇に置いてってくれたこともありました。

坂本さんはアクロスの中で唯一、僕の障害を理解してくれています。
接し方がとてもお洒落なんです。
それはなかなか出来ることではない。
わざとらしさも無く、さりげない感じが心地いいです。

そして坂本さんの推薦で以下にも紹介されることになりました。

◎平塚市イクボスプロジェクト
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/jinken/page42_00145.html

いただいた空豆は、柔らかい鞘の中に3つずつ豆が入っていました。
中には、

1鞘に1つ。

僕のような空豆もあり、なんか嬉しくなっちゃいました。

切れ目を入れて茹でます

Profile

自閉症スペクトラムのフレンチトースト屋さんGENです。1970年10月21日生(日座中殺)。大磯〜辻堂辺りでサーフィン。副業でWEB制作。同じ障害で悩んでいる方に温かい波が伝わるように楽しく笑顔で生きています。


New Posts

Archives

2020年07月(15)

2020年06月(30)

2020年05月(31)

2020年04月(30)

2020年03月(31)

2020年02月(29)

2020年01月(31)

2019年12月(31)

2019年11月(30)

2019年10月(31)

2019年09月(30)

2019年08月(31)

2019年07月(31)

2019年06月(30)

2019年05月(31)

2019年04月(30)

2019年03月(31)

2019年02月(28)

2019年01月(17)